ロゴ
お電話はこちら
ロゴ

投稿

POST

『トイレの使い方』の本日は勉強です

アイキャッチ画像

責任者をしてます飯島です

正月早々から『トイレのお話ですいません』。
トイレをマメに掃除しているのに、なぜか臭う・・・それは、もしかしたら
床や壁が原因かもしれません。トイレに適した内装材で臭いをシャットアウト
もできます。

臭いの原因は飛び散った尿なんです。
尿や洗剤など、トイレには臭いの原因となるものが多く飛び散ってます。
ある調査では、男性の小用時の尿ハネは1日当たり2000滴以上ともいわれて
ます。広範囲に飛び散った尿は、床や壁に染込み、臭いや汚れの原因となるの
です。

トイレには専用の床材があります。
尿ハネ対策として、トイレには水だけでなくアンモニアや薬品に強い専用の床
材が専用の床材が適してます。トイレ専用の床材には、便器と同じ素材のセラ
ミックや、汚れが染込みにくいホーロなどがあります。

また、尿は便器の手前に飛び散りやすく、便器をつたわって床とのつなぎ目で
尿シミとなることも多くある為、トイレ専用の床材は大判なのが特徴です。

汚れがたまりやすい継ぎ目にも撥水加工が施されています。光触媒効果で雑菌
の繁殖を抑える製品もあります。

飛び散りが気になる壁にも、臭い成分を吸着することで消臭抗菌効果を発揮す
るクロスやタイルなどがあります。見た目以上に、トイレの臭いは気になるも
のです。便器だけでなく、床や壁も見直すことで、家族もお客様も気持ちよく
入れるトイレにしたいものですね。

家づくりにしても、リフォームにしても水回りは一番大事なところですので
しっかりと勉強した方が絶対に後悔しないと思います。
もちろん、ご相談弊社でも大丈夫です。

今年も『社長の本気』ブログ宜しくお願いします。

TOP
資料請求はこちら