スタッフブログ

『魔法びんの家』はこの暑さ対策出来ます

責任者をしてます飯島です

工事中の現場でも、よく言われる言葉に『この暑さなのに現場の中は暑くないね』
なんて言われることが多いのが『魔法びんの家』なのです。

家の中での『温度差』が少ない家が、心地よく住みやすい』家の基本です。
これこそが『室内温度のバリアフリー』となり快適住宅に繫がることとなります。

『高気密・高断熱の家』は、外気温の影響を受けにくい為、春夏秋冬の一年中快適
な室内温度実現してくれるのです。部屋の上下の温度差、部屋間の温度差が小さく、
ヒートショックの心配も少なくなります。いわゆる『健康住宅』となります。

『高気密・高断熱の家』は、天井から床までほぼ均一な温度を保つため、足元まで
快適になってきます。

一方、一般的な住宅(気密測定をしない家)では、天井と床部分の温度差が大きく
目に見えない隙間がある為に、温風が入り込み、エアコンの精度が落ちてしまいます。

南側と西側の日差し対策を行うことで、室内全体の温度差を少なく出来る家こそが
『夏のストレスフリーの家』となります。

このような家こそが、アイケーホームの『魔法びんの家』なのです。