スタッフブログ

『今月の3月は決算期』です

責任者をしてます飯島です

本日は、今年度の決算の打合せを担当計理士さんと弊社経理担当と
行い、私も立会いし内容の報告を聞きました。

家づくりの会社の『決算』とは、家が完成してお引き渡しが出来た
時点で売上の数字となってくるのです。ご契約時でなく完成時です
ので、どこの会社も去年の秋には3月の完成が見えてきますので、
決算と言っても帳面上の処理のお話なのです。

そのような考え方から、アイケーホームも同様に去年の秋口には予
定が見えてますので数字上の近々の報告を聞かせていただきました。

今、お客様との出会いがありご提案させていただいてますお客様は
当然のことですが、来期の完成を目指して来期の数字の中に入るこ
ととなります。

材木、サッシ、建材の販売は売買の時が、決算時に入りますので、
家づくりの決算時はまったく違います。

お客様の、絶大なるご支援をいただきましたお陰で決算も無事に
終わりそうです。大勢の皆様方に感謝いたします。

来期は、消費税のこともございます。社員一同頑張ります。
これからも、ご支援宜しくお願い申し上げます。