スタッフブログ

『お風呂から、出た時に寒いと思いませんか?』

責任者をしてます飯島です

最近、季節柄か自宅の浴室から出られた時に『ブルット寒い』と
思ったことがある人が多くなってきたのではないでしょうか。

季節の変わり目の時ですので、特に感じる現象ではないかと思い
ます。そうとは言っても『ヒートショック』は怖いです。

これからの季節は、絶対に温度差に気をつけないと大きな病気に
なるきっかけとなることは間違いないです。

一般的には、風呂に入る前に暖房で洗面室を暖めてから入ること
が絶対に身体を守ることと、皆様は知ってることと思います。

そのちょっとした手間を掛けることが身体を守ってくれることに
なります。このことは長きにわたりやられてますお客様は多いと
思います。

ここでお話をさせていただきたいことは、私達の家づくりの『魔
法びんの家』の時のお風呂の入り方のお話を聞いていただきたい
のです。

断熱と気密性能がありますので、お風呂に入る前の5分ぐらいに
ONにしていただき浴室のドアーを開けたままにしておくと温風
が洗面所の方まできてみるみる温まってくることがわかります。

その後、風呂に入り出てもまだ保温は保たれてまして、出た時の
寒さを感じるということはなくなります。

快適な浴室、洗面室の状態になり生活がまた楽しくなります。
弊社で家づくりをさせていただいたお客様は、必ずこのメールを
読んでいただいた日から、是非試してみてください。

そして、これから家づくりを考えてるお客様は是非一度お話を
聞いていただき、後悔しない家づくりをしたいですね。

これから冬に向かい寒さも強くなります、是非ともこのような
風呂の入り方をお勧めします。