スタッフブログ

高気密住宅でも、窓開けて大丈夫です

責任者をしてます飯島です

お客様から、たまにご質問がある気になる項目があります。
『気候の良い日には窓を開けて外の空気を取り入れたいのですが?』
というお話を幾度となく受けてます。

お解答は、まったく問題ありません。いつでも大丈夫です。
『魔法びんの家』の基本的な考え方は、屋外の快適でない温度、湿度
騒音、ほこり、花粉などの侵入を少なくし、外気を取り入れ汚れた空気
を排出して健康的な空間に維持するというものです。

過ごしやすい快適な気候の時は、この『魔法びんの家』の基本機能を
借りなくてもよいわけですから、窓を開け放って自然の空気と陽光を思
う存分とりいれていただいて大丈夫なんです。

窓を開けて、その後締めると気密性能が良い家は『魔法びんの家』短い
時間で断熱性能が効いてきますので、暖房効率(冷房効率)が上がります
ので省エネ効果間違いなしの家となります。

一般的な家と、まったく同じ感覚で生活は出来ます。
その上で、高気密住宅の分だけ部屋間、上下間の温度差が小さくなり
日頃の生活感の『ストレス』が最小限になることは大きなメリットとなり
ます。ここに快適空間が出来健康住宅となる『魔法びんの家』を一度体感
していただきたいのです。

これからも、お客様が快適に心地良い生活をしていただきたい気持ちで
家づくりしていきます。ご支援宜しくお願い申し上げます。