スタッフブログ

寒い家で、我慢していけない

責任者をしてます飯島です

本日は、伊香賀教授の調査によるお話をさせていただきます。
数百万円で断熱材を入れ替える改修工事をしたそうです。

メリットが大きいことがわかったそうです。
『冷暖房費が抑えられることで29年で改修工事の費用の元が
取れる』という事例のお話でした。

高血圧症の人が断熱性の高い住宅で過ごして、同時刻に血圧
を測ると、通常より大幅に低下することが確認されてるとい
う先生のお話です。

伊香賀研究室の調査では健康な人でも、起床時の最高血圧が
平均して3.5mmHg程度、最低血圧が1,5mmHg程度低下す
るというお話です。

医療費軽減、健康改善効果まで計算に組み込むと『16年で改
修工事費のおよそ100万円が出来る』と伊香賀先生は言ってます。

大学の先生方の多くが、健康維持のための家づくりには絶対に
『断熱性能』を高めることが必要よいうことを言ってます。

アイケーホームの『魔法びんの家』のご提案をこれからも続け
て行きます。ご支援宜しくお願い申し上げます。