スタッフブログ

シックハウスを招くカビリスク

責任者をしてます飯島です

住宅で発生するカビによってアレルギーや健康障害を発症する患者が増えて
いることに危機感を募らせている。公的なデーターはないものの、10年前と
比べると、子供だけでなく成人も明らかに増加傾向にあるようです。

カビはアレルギーの専門医にとって、最も難しくて手強いアレルギゲンだそ
うです。ダニアレルギーによるぜんそくやスギ花粉症を治すのはそれぞれ大
変ではないのですが、カビアレルギーを治すのはものすごく難儀だそうです。

カビはシックハウス症候群を発症する原因にもなります。日本ではシックハ
ウス症候群という新しい建材や防虫剤が原因として挙がる。ところが、米国
では以前からカビが原因物質として説明されてきているのです。

シックハウス症候群は薬が効かないうえ、カビに対する感受性を高めるので
自分の家に住めなくなる人を増やしてしまうんです。

上記のことからも『気密と断熱が大事で、しっかりとしてることから上記の
ようなことから守れる家となります』このようなことを少なくしたい為にも
アイケーホームは『魔法びんの家』のご提案をさせていただいてます。