ロゴ
お電話はこちら
ロゴ

投稿

POST

リクシル展示会「LIXPO東京2013」へ行ってきました!

アイキャッチ画像

営業の木下です。

 今日は朝からLIXILがビッグサイトにて金曜日から開催している「LIXPO東京2013」へ行ってきました。

LIXILの新商品の展示会といったところでしょうか。

私たちの興味は「防火サッシ」。

東京で家を建てるには色々な制約があります。

面積、高さ、斜線はもちろんですが、使う建材も結構制約があります。とくに外回り。

今回の展示会でも「これいい!」と思っても、準防火地域では使用できない商品があります。

 

 

今回の中でその最たるは、「採風玄関ドア」。 これ、いいです!! でも準防火地域がほとんどの23区内では使えません・・・ざんねーん。

…と後ろ向きな話をしていてもしょうがないので、良い話・・・。

リクシルのエコ住宅の考え方は基本パッシブ。これ、実にいいと思います。

世の中は、今よくある家の造りに、お金をプラスして「エコを作り出す」方法が主流です。

手っ取り早いし、宣伝もよくされていますから。

太陽光発電、太陽熱、エネファーム、蓄電池、エコモニター・・・いろいろ機械はありますが、

所詮機械。いつかは壊れるし、メンテナンスも要る。

もちろんリクシルも今回そういう展示もしてます。「太陽光パネル一体型の屋根:ソーラールーフ」とか。 これはこれでいいです。また、ご紹介します。

でも、やっぱり家の断熱、機密をあげて自然の風を取り入れる、太陽の暖かさを取り入れる、社遮断する・・・これがまず家を建てるときに考えることなのではないかなと思います。

そういう提案をリクシルはよく考えていると思います。ま、サッシ会社ですからね(^ ^)

でも、商品を売るだけでなく、その商品でどのようにプランニング提案をするか、生活提案をするか。

結果、快適性を実感してもらえるか、満足してもらえるか、楽しく生活してもらえるか?(・・・結果光熱費も下げられるといいのですが。)

そういうところが家づくりをする人たちには本当は大きく参考になるのではないでしょうか。

ここは私たちハウスメーカー、工務店がこういった展示会などでも勉強してご提案できるか否かにかかってくるので、がんばります!

四季のある日本の気候を受け入れ楽しみ生活に活かす。

家づくりの際にはぜひご一考ください。

※写真は防火サッシの「上げ下げ窓」と「玄関ドア」。私は今日この上げ下げが見られて大満足でした。素晴らしい!! 問題は値段だ~。

TOP
資料請求はこちら