ロゴ
お電話はこちら
ロゴ

投稿

POST

ゼロエネ住宅№2

アイキャッチ画像

責任者をしてます飯島です

『ゼロエネ住宅』の昨日のお話をもう少しさせていただきます。
昨日のブログが理解されたところで、また今日のお話を聞いて
下さい。

ゼロエネ住宅をにするには
  ①家全体(基礎から壁・屋根)の断熱性を高める
   高めるほど結果は良い。その為なはC値・Q値が必要
  ②太陽光を使って電気を創る(屋根の形状から考える)
  ③太陽熱温水器(太陽の熱を給湯や冷暖房に利用する)
  ④風通しをよくして、春秋の冷暖房費を削減する
  ⑤冬季の日射取得、夏季の日射遮蔽の工夫
  ⑥高効率給湯器・高効率空調の設置
  ⑦太陽光発電蓄電池(太陽光で作った電気を蓄電)の使用
  ⑧HEMS(ホームエネルギー・マネジメントシステム)
   発電量や消費電力を解り易く『見える化』するもの
  ⑨地中熱の無尽蔵のクリーンエネルギ―を冷暖房に利用する

等々の『ゼロエネ住宅』にするには手段がございます。
機械化ばかりに頼りますと価格は上がってしまうばかりです。
そうかといってイニシャルエコストを押さえすぎますと
結果を出していくのが大変になってしまいます。

一番良いと考えるのは、私はまずは『断熱性をしっかりと高める』
ことからスタートしてエネルギー消費を押さえて、その家全体の
一次消費エネルギーを計算でだしてそこに見合う創エネを提案
させていただきます。これからの国が進めていく『家づくり』
を一早く、資金計画と共にご提案させていただきます。

 

TOP
資料請求はこちら