ロゴ
お電話はこちら
ロゴ

投稿

POST

やっぱり『耐震等級3』にこだわる家づくり

アイキャッチ画像

責任者をしてます飯島です

最近、『性能』にこだわる家づくりのお話が多くなってきたことを感じます。
しかし、そこにはあくまで『耐震等級3』があって、初めて『性能』のお話が
出来ることも段々とご理解していただけることが増えてきました。

性能について、最近このブログ上でも多く書かせていただいてますが、この
土日でご来社していただいたお客様から『耐震』のこだわりが強いことを
教えていただきました。

お客様は当然ですが、いくつかの展示場まわりをしてます。そこでメーカー
によって『耐震』のことについて色々とお話は聞いてることと思います。

各メーカーさんが地震についてお話をするのに『弊社は地震には弱いです』
というお話をするところは100%ないですね。

お客様の立場からしたら『耐震等級3』をとってもらうことが絶対条件だと
思います。お話の中で『耐震等級3をとることで柱がでますよ、とか窓が小
さくなります』『2で充分です』『2+制震がつきますから大丈夫です』とか
色々とお話するメーカーさんがありますが、どんなプランでもご希望でも
『お客様にご満足していただいたプランで耐震等級3をとっていただくこと
が絶対なんだと私は思ってます。』

どのようなプラン(2階・3階)でも絶対に耐震等級3をとってから、
初めて性能のお話が出来ると思います。
間違った情報で家づくりをすると後悔します
『これからも自信をもった家づくりをご提案させていただきます』

TOP
資料請求はこちら