社長のブログ「社長の本気」

大工さんの、腕のわかる家づくり

責任者をしてます飯島です

大工さんの、腕の良い悪いがはっきりとわかる方法を知ってますか?
どこを見て、職人さんの腕の良し悪しを決めてますか?

腕の良い職人さんが、高性能住宅を施工すると、狂いの少ない良い
家を当然に造ることが出来ます。

反対に、腕の悪い職人さんが施工すると、どんな高性能な住宅を造ろ
うとしても施工精度が低く隙間の大きな家となってしまいます。

どんなに高性能な建材を使い高性能住宅を造ろうが、現場の施工精度
が低いとその能力を十分に発揮出来ません。ということは、家の隙間
を測定することで、その家の施工精度を確認する大きな手段となり、
お客様からみて『施工の大きなチェックポイントとなるのです。』

以上のことから、断熱性だけを重視して、気密性を考えない家づくり
をしてしまいますと大変なことになってしまいます。

 ①家を腐らせてしまいます
 ②室内、壁内共に結露発生となってしまいます
    ③光熱費がかかってしまう家となってしまいます
 ④リビングから出たら温度差大きく、寒さ感じます
 ⑤浴室に入る時にのヒートショック状態がおきてしまいます

室内環境を快適性にするには絶対『気密測定をした家づくりで、
さらにC値1.0以下は絶対だと思います』
アイケーホームは、その為に『魔法びんの家』をご提案させていた
だいてます。

『C値1.0以下』を保証する家づくり

責任者をしてます飯島です

『C値1.0以下』を保証する家づくりにこだわり続けてます。
この寒い時期に床付近の温度が異常に低い理由の一つに大きな
問題に『家の隙間』なのです。暖かい空気は上昇する性質(気
球が飛ぶ原理)があります。

隙間の多い家で暖房すると、暖かな空気は天井へと昇り、屋根
の隙間から外へと勢いよく漏れ出します。漏れた分だけ床下の
隙間から冷たい空気が侵入するため、暖房すればするほど上下
で温度差が拡大していくのです。

隙間の少ない家では、暖めた空気が屋根から抜けにくく、床に
冷たい空気が侵入してきません。

気密性の向上は床の底冷えにも効果があるのです。

以上のことから、お客様に1年中快適に住んでいただきたい思い
で『魔法びんの家』にアイケーホームはこだわり続けてます。

快適性の住まいとは、しっかりと現実を見据えたお話をしてい
きたいと思ってます。私のお話を一度聞いていただきたいです。

お客様に喜んでいただける家づくり、これからも頑張ります。

大相続時代を向かえた対応

責任者をしてます飯島です

今の時代、相続税が変わってきてますのでしっかりと情報を掴まないと
大きな後悔となってしまいます。

特に首都圏で『建替え住宅』をお考えのお客様は土地があまりにも高く
なってしまいましたから不動産の財産価値が大きく変わってきてますの
で『建替え住宅』を考える前に『まずは相続対策』をして『家づくり』
を考えたほうが良いと思います。

アイケーホームでは、ここ数年LIXILグループに相談を受けていただい
てることも多々ありました。現在はプラスして『相続コンサルタント
間宮孝一先生』にお願いする機会が増えてきてます。

『間宮孝一先生』は金融関係の役員を長くされてまして『特に相続と資
金計画相談には幅広いノウハウからのご提案がお客様から喜ばれてます』

相続がらみの資金調達のお話から資金計画まで、わかりやす目線でご提案
していただけますのでご好評で、私の家づくりに多いに支援をいただいて
ます。

お客様の立場から、ご解答していただきますので安心です。
ご相談が、おありのお客様是非ご一報ください。
間宮様と私で必ずご解答させていただきます。

 

家族の健康を育む家

責任者をしてます飯島です

近畿大学建築学部学部長 岩前篤先生スーパーウォール工法の
家にお住まいの4,300人にお聞きして調査結果が発表されてます。

岩前先生は、住まいの断熱材と健康について研究をされている
第一人者として有名な先生なんです。

岩前先生のご協力得て、スーパーウォールにお住まいの方を対象
とした健康アンケートを行いました。スーパーウォールの家に暮
らしてから、ご家族の健康状態がどのように変化したかを調査し
てもらったところ『住まいの気密・断熱性能を高めることが健康
改善に効果的であることがわかりました。』

特に健康全般における改善率は、80%を超える驚くべき結果と
なっていました。

岩前先生『スーパーウォールの家のすぐれた性能が健康に繫が
っている。それが今回の調査であらためて実証されました。家族
の健康を一番に考えて、断熱性にこだわった家づくりをおすすめ
します。』とおっしゃっていただきました。

さらに自信をもって『魔法びんの家=スーパーウォール工法』を
これからもご提案させていただきます。

 

他社とご契約されたお客様が、またご来社

責任者をしてます飯島です

ここでまた多くなってきました『他社と、ご契約をされたお客様のご
来社です。』本当にびっくりします。

今の時期、消費税駆け込みのこともあるのかも知れませんが聞くとこ
ろによりますと『メーカーさんから、今月契約をしていただきますと
〇〇〇万円の値引きが出来ます。』という会話のなかでご契約をして
しまったというお話が多くなってきました。

今の契約の仕方が『1枚の資金計画書』のみで明細まで提出されないと
ころでご契約してるメーカーさんが多いように思われます。

この1枚の資金契約書に問題はあると思います。
ここに大きく値引きする要因が入ってます。
お客様の希望金額に応じて値引きをすることが出来ることです。
中味の明細がはっきりしてない為なのです。ここに大きな不安があります。

ご契約前に見積の明細書が必要なのは、あとから変えられないような書類
を作成してもらい、そのなかでの値引きならお得感があると思います。

どちらにしても、明細を出していただいてからご契約をすることが絶対条
件と考えることから契約後の不安感から、またメーカー探しをしなくては
ならない大変さから逃れることになります。

お客様に後悔させない家づくりをこれからもご提案させていただきます。

今年も、お客様に喜んでいただける家づくり頑張ります

責任者をしてます飯島です

今年も『お客様に喜んでもらえる家づくり』頑張ります。
今までにお陰さまで、500棟を超える家づくりをさせていただき
大勢のお客様に喜んでいただいてる実績を元に、今年もさらに
お客様にご満足していただけるよう頑張ります。

『プレミアム魔法びんの家』を一人でも多くのお客様にファンに
なっていただけるよう、今年も家づくりを考えているお客様に
見て、体験をしていただけるよう努力してまいります。

大手メーカーさんにはない『アイケーホーム』の強み
 ①地元業社歴68年間
 ②LIXILと22年間の高気密高断熱住宅の勉強
 ③アイフルホームに加盟し、ハウスメーカー同等の保証
 ④旭化成さん協力の元に外壁パワーボード仕様で火から守る安心
 ⑤建築家・石井亨のプランのご提案で楽しみな動線

今年も、さらに頑張ります。
ご支援宜しくお願い申し上げます。

新年のご挨拶

明けまして、おめでとうございます。

旧年中は、公私共に回りの皆様方に大変お世話になりました。

皆様方から大きなご支援をいただき、お陰さまで500棟を越す家づくりをさせていただくことが出来ました。

地元中心で都内23区、川崎方面でこれからも信頼をいただける家づくりをしていけますよう、今年も頑張ります。

昭和25年から学芸大学付近で建設関係(材木屋、建材店、工務店)の仕事を68年間継続させていただいてます。

『長年の信頼感を、お客様に喜んでいただける家づくりに繋げられますよう今年も頑張ります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。』

株式会社アイケーホーム
代表取締役 飯島 今朝男

 

今年も、1年お世話になりました

責任者をしてます飯島です

今年も、1年間回りの大勢の皆様方に大変お世話になりました。
ご支援、ご協力をいただきましてありがとうございました。

今年も、無事に年末を迎えることが出来、協力業者会の皆様と
社員の皆さんに感謝の気持ちで一杯でございます。

また来年からも、お客様に喜んでいただける家づくりを一緒に
頑張りましょう。宜しくお願いします。

お客様に、大変ご不便をお掛けしますか下記の間、年末年始
休暇をとらせていただきます。どうぞご協力をお願い申し上
げます。

2018年12月30日(日)~2019年1月6日(日)

 

 

 

 

 

 

『ハウスメーカーの選び方』どう考えますか

責任者をしてます飯島です

家づくりで、たぶん一番頭を痛めるのが『メーカー選び』では
ないのかなと思います。

これだけメーカーさんの数があり、情報もこれだけ飛び交う時
代となってきてますので『まずは家づくりの基準を決めること』
だと思います。

今の時代は一杯あります。でもその中でキーワードは『健康』で
はないかと私は思ってます。

その前に『耐震等級3は当たり前で制震システムも、今の時代
あたり前と考えて良いと思います。しかし全部があたり前と思っ
て家づくりをしてるかというとそうでもないところも多いのが現
実の話です。ですから確認が絶対に必要です。』

上記は、当たり前と考えてるメーカーも多くないのが今なのです。
あたり前と考えた上で、さらに『C値、BELS、Ua値』を取り入れ
して、初めて『性能があり安心出来る家づくりとなるのです。』

ブランド力もほどほど大事かも知れませんが『家の中味、見えない
ところにどれだけ手間隙(お金)を掛けてるかなんです。良い家
づくりには、必ず職人さんの手が必要です。手間を掛けた家づくり
が結果良い家づくりとなることは間違いない事実です。』

メーカー選定基準は色々とありますが、いかに手間をかけるか、
特に見えないところに手間をかけた家づくりをしてるかというこ
とをしっかりと見てほしいですね。

ですから手間をかけた良い家づくりは、安く出来ないんです。
是非、情報をしっかりとり勉強されて自信ある家づくりをしてい
ただきたいとの思いが強いです。

本日も、大事なお話のブログを読んでいただきありがとうござい
ました。後悔しない家づくりをしていただきたいです。

次回月例イベント決まりました

責任者をしてます飯島です

次回、次々回の社内月例イベントが決まりましたので書かせて
いただきます。一人でも多くのご参加をお願い申し上げます。

1月のworkshop月例イベント
    かんたん!ラッピング講座 1月20日〈日)10時から

    リーズナブルで、かんたんに素敵なラッピングが出来
    ちゃいます。覚えておくと、いろいろ使えるちょっと
    したアイデアを教えちゃいます。

2月のworkshop月例イベント
    『ekubopan』手ごねパン教室 2月3日(日) 10時から

    チョコロールパンです。
    チョコロールは1個を小さめのカップに入れて作ります。
    可愛くバレンタインにピッタリです。
    初めての方でも楽しく♪美味しく♪作れます。

地元の皆様とコミニュケーションをとる場となり、日頃の近隣
の皆様方にご迷惑をおかけしてますことのお礼の場となれたら
幸いでございます。

地元にたいして、お礼の気持として長く続けていきたいと思います。
どうぞ、ご支援宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

本当に安い家とは

責任者をしてます飯島です

『本当に安い家』とは・・を考えたことがあるでしょうか。
価格の安い家が、あたり前に安いのはわかります。

家とは、大きな財産となりますので安いだけで本当に良い
のでしょうか・・・違いますよね。

安いものが、安いのはあたり前のことです。
中味が濃くて本当に良いものが、安いということが『安い家』
と言われるのではないでしょうか。

ではその中味はと言いますと一杯ありますが大きく分けて
  ①耐震性能が地震に強い家(耐震等級3)
  ②性能を1棟ごと現場で測定をした家〈C値)
        ③室内間、上下間で温度差が少ない家
  ④窓、壁内・・等々で結露しない家
     ⑤ランニングコストが少ない家
  ⑥アフターメンテナンスが少ない家
  ⑦プランの動線が良く住み心地の良い家
  ⑧災害時守られる家
  ⑨医療費が削減される家
  ⑩税金が削減される家

上記のような、条件が付いてて安くなることが一番安い家となり
ます。中味がなくて安い家では駄目なのです。

一般的に安い家とは、上記が付いてなくて安い家と言われてるこ
とが多いと思います。

上記(①~⑩)がついてなくて安い家とは
  ※耐久性(耐用年数)がなく、長く住むことが出来ず結果安
   くない家となってしまいます
  ※夏に暑く、冬に寒くて光熱費が掛かってしまう家になっ
   てしまいトータルコストの掛かる家となってしまいます
  ※温度のバリヤフリーではなく、医療費がかかってしまう
   家となってしまいます

『本当の意味で安い家』とはを考えていただけたら答えが出てき
ます。私の答えは『プレミアム魔法びんの家』なのです。
自信をもって、ご提案させていただきます。

外壁に『旭化成ヘーベル』仕様って凄いですね

責任者をしてます飯島です

今年度、お客様に言われた言葉のなかで一番多かった言葉は『外壁に旭化成
のヘーベルを仕様するって凄いですね。旭化成に行ったのですがあまりにも
高くて手が出ませんでした。でも良さは充分に理解してます。』という話。

『ここに来て、まさか木造ヘーベルハウスのお話を聞くとは思わなかったで
す。やあーびくりしました。鉄骨系の場合は気密性、断熱性が落ちるのはし
かたないと思ってました。音の問題と火に強いこと、地震に強いことは非常
に良かったですが価格が合わなかったです。』と言ってました。

アイケーホームで『木造ヘーベルハウス』のお話を聞いてびっくりもしたし
これは凄い。木造+ヘーベル=ということは旭化成になかった気密性能と断
熱性は良いに決まってます。その上音の問題と火の問題が完結するのでした
らお願いしたいです。凄い家になりますね。

上記のような、お話をお客様から聞かせていただき『ヘーベル+性能』って
本当にお客様にとって良い組み合わせなんだということを今年は幾度となく
教えていただきました。

ありがとうございました。より良い家づくりをする為に、さらに勉強をして
いきたいと思ってます。ご支援お願いします。