社長のブログ「社長の本気」

新宿近くの都心で『魔法びんの家』上棟です

責任者をしてます飯島です

東京の都心中の都心で『プレミアム魔法びんの家』の上棟を迎え
ました。『上棟おめでとうございます』。

去年の9月30日に、ホームページを見たとのことでご来社をして
いただきましたお客様です。

当初より、よく『家づくり』の勉強をされていましたお客様でし
たのでアイケーホームのホームページだけでなく『家づくり』の
勉強をしっかりとされてました。

『家づくり』には、『断熱と気密』が大事というこを勉強のなか
からご理解していただいての初回面談でしたので弊社の家づくり
をご理解していただくことも非常に早かったことを覚えてます。

お客様の想いの『家づくり』を大工さんを始め『高気密高断熱の
プロフェッショナル達が頑張ります。完成を楽しみにしてくださ
い。初回でお話した生活が間違いなく出来ます。この度は、上棟
おでとうございます。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『練馬プレミアム魔法びんの家』完成しました

責任者をしてます飯島です

この度、お客様として2棟目の家が完成しお引き渡しが出来ました。
『練馬プレミアム魔法びんの家』が竣工しました。

前回に、10年前くらいに川崎に『魔法びんの家』をご提案して建て
させていただきましたお客様が今回は練馬に家づくりを考えてると
いうご相談をいただき『プレミアム魔法びんの家』の家づくりをさ
せていただきました。

一度『魔法びんの家』に住んでますので、今回は考えることなく
『前と同じ魔法びんの家が良いです。お願いします。』ということ
でスタートしました。

今までに『住んで、本当に良かった。夏涼しくて、冬は暖かくて
お話をいただいたとおり快適な生活が出来てます。』と嬉しいお話
をしていただきました。

今回は、外壁がヘーベルとなりグレードアップして『プレミアム魔
法びんの家』となり完成です。

絶対にお客様に満足していただける『家づくり』が出来上がりまし
た。『夏涼しく・冬暖かく+遮音性があり、火から守れる家』とな
りましたので引越し後、絶対に快適性はアップしてます。

お客様から『アイケーホームに頼んで本当に良かった』という嬉し
いお話を引渡し時にしていただきました。

『おめでとうございます。2棟も家づくりをさせていただき言葉では
言い表せない感謝の想いで一杯です。これからも引き続き良いお付
き合い宜しくお願い申し上げます。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事務所近くのパン屋さん『地鎮祭』

責任者をしてます飯島です

ご紹介をいただきましたお客様の、地鎮祭を行うことが出来ました。
近くでパン屋さんをやってます『住宅とパン屋さんの併用建物』です。

ご紹介をいただいてから、本当にご信頼をいただき順調にお打ち合わ
せも進んできました。ご商売をやってますのでお打ち合わせは仕事終
りの夜に、疲れてるなかでしたが和気藹々と良いお打ち合わせが出来
ました。

『家づくり』はお互いに信頼をして楽しく同じ目的に向かって進んで
いくことが何よりと思ってます。

この度は、『地元のパン屋さんと住居』ということですので色々な意
味で『住居専用』と違う楽しさを味合うことが出来ました。本当にご
紹介をいただいた知人に感謝の気持ちで一杯です。

毎回、お打ち合わせ時は『パンを持ってきていただきました。』
夕方の、お腹が空いてる時間ですので社員全員で食べさせていただき
その度に、楽しみにさせていただきました。『ご馳走さまでした。大
変美味しいパンを幾度となく楽しい思いをさせていただきました。』

これから完成を目指して頑張ります。楽しみにしていてください。
『地鎮祭おめでとうございます。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社の、コンサルティング心強いです

責任者をしてます飯島です

お客様と『家づくり』のご相談をいただく時に、
  ①相続のお話はつきものぐらいにあります
  ②銀行関係との資金計画の相談
  ③法律的トラブル・・・等々のお話
  ④銀行借入の借り替えの相談
  ⑤借地権関係の相談
     ⑥近隣との問題
     ⑦兄弟間の問題
     ⑧等々諸問題

上記等の問題をクリアーしないと『家づくり』のお話まで
いかないケースがほとんどです。あたり前ですね。

今までにも、数々の諸問題をクリアーしてきまして家づくり
まで漕ぎ着けた例はたくさんございます。

長い『家づくり』をしてる間に、多くの支援者といいますか
協力者が多くなったことが大きな力となってます。

ほとんどの『家に関する問題、そこに付随する問題』は解決
出来ると自負してますので、何かございましたらご相談して
みてください。今後とも、宜しくお願い申し上げます。

『5月の社内イベント』実施

責任者をしてます飯島です

社内の月例イベント、今月は12日『パン教室』を先生のご協力の
もとに開催することが出来ました。本当に先生に感謝です。

申し込みがあったお客様から前日にキャンセルが4組も出てしまい
初めての経験をさせていただきました。

先生のご協力をいただいたお陰で、参加されたお客様からは喜び
のお言葉をいただくことが出来無事に終ることが出来ました。

毎月恒例としてます『社内イベント』ですから、参加されてます
お客様が、少しでも喜んでいただけることが目的の一つですので
まずは良かったです。

毎月、近隣に撒いてますチラシとホームページと会社前のチラシ
を見ての申し込みをしていただいて、参加の申し込みをしてもら
ってます。

チラシ、ホームページ、会社前のチラシ、現場看板・・・等から
㈱アイケーホーム&飯島アルミ㈱のことを地元も皆様に少しでも
わかっていただきたい始めた『社内イベント』。

これからも、お客様に喜んでいただける行動を続けていきます。
回りの皆様方から、ご支援ご協力をいただいてることに感謝しな
がら、これからも『家づくり』頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

『良い家とは?とよく聞かれますが』

責任者をしてます飯島です

お客様から、よく質問おうけます項目がございます。
 『良い家とは?どういう家づくりのことを言いますか?』

私はいつも一貫して同じ解答を言います。
 『家づくりで、お客様の目で直接見えないところにいかに
  手間暇をかけて造る家かですね。たとえば壁の中ですね
  そして床下の見えない基礎工事に手間暇をかけてるかで
  すね。ということは大工さん次第ということにもなりま
  す。ですから大工の腕と気持ちの違いは大きく左右しま
  すね。そうです熟練された信頼出来る大工が家造りには
  大事なのです。』

100%の注文住宅をするのにも、C値を追求した家づくりを
するのにも大工さんの腕にかかってきます。

ですから、アイケーホームでは『自信をもってC値を追求した
100%注文住宅にこだわりたいのです。』

見えないところこそ家づくりは、大事なのです。

新しいが仲間が、入ってきました

責任者をしてます飯島です

ここに来て『大型リフォーム工事の仕事が増えてきました。』
新築をみてる工務の人達に管理をお願いしてましたが、限界が
みえてきてるところでした。

弊社社員の紹介で、今まで『リフォーム工事担当』してた知人
を紹介してもらったので即戦力として期待してます。

これからますます『リフォーム工事』が増えてくることが予想
されますので心強い限りです。経験者ですのでなによりです。

早くアイケーホームの一員となって、お客様から信頼していた
だき喜んでもらえる仕事を期待したいです。

業界は、人出不足でこまってるところも多いです。
良かった良かったです。これからもさらに『リフォーム工事』
に力を入れることが出来ます。

お客様のご期待に堪えられる『新築同様、リフォーム工事』も
しっかりとやらせていただきたいです。

世田谷の工務店が建てる『東京の家づくり』

責任者をしてます飯島です

世田谷の工務店(アイケーホーム)が建てる『東京の家づくり』
を頑張ってます。

弊社は、世田谷目黒の城南地区で建築関係の仕事を68年も長く
させてもらってるうちに回りの工務店さん(取引してる工務店)
が新築工事をしなくなってる現実をまざまざと長きにわたり見て
ますと本当に寂しくなります。

20年~30年前でしたら、回りで建ててる家づくりは地元の工務店
が建ててるのがあたり前でした。ハウスメーカーさんを探す方が
大変な時代もありました。

一昔前の、取引工務店から仲間の工務店さんから本当に少なくな
りました。私は、家づくりは『大工さんの腕』と思ってる一人です。

身近な、工務店・大工に出来る家づくりはまだまだあると思います。
いかに、回りの皆様方から協力をしてもらえるか一致団結出来るかな
んです。大工・工務店を中心に設計士・建材店・メーカー・コンサ
ルタント・・・等々と組んで新しい形をつくることにより今までに
ない『家づくり』の形が絶対に出来ると信じてるんです。

良い形づくりが、お客様にさらに喜んでいただける家づくりとなり
ます。これから益々、回りの皆様方のご協力ご支援をいただきまし
て絶対に喜んでいただけるよう頑張ります。

平成の時代にお世話になりました

責任者をしてます飯島です

2019年4月30日をもって『平成時代』が幕を閉じます。
寂しくもあり、次の時代に期待感も大きなものがあります。

弊社も、平成の30年と4ヶ月は回りの皆様がたに助けてい
ただき、無事に次世代にいくことが出来ました。

普通、普段通りという言葉が一番難しいことも教えていた
だきました。『家づくり』を通して多くのことを学ばせて
いただきました。

次世代につきましても、変わらずご愛顧のほど宜しくお願
い申し上げます。これからも引き続き頑張らせていただきます。

『平成天皇、本当にお疲れ様でした。ただただ感謝の想いで
一杯でございます。』

令和の時代も、引き続き頑張ります。
これからも、ご支援宜しくお願い申し上げます。

大規模リフォーム工事中

責任者をしてます飯島です

大型連休中のなか『大規模リフォーム中のお客様との打合せに
同席させていただきました。』

新築と違い『終の棲家となる家の、大規模リフォーム』はまた
お客様が新築の時の年齢&生活環境と大きく変わります。

今までの人生の経験のなかで、オンリーワンの注文があります
ので、ある部分新築以上に考えたご提案が必要になります。

お客様のこれからの人生のなかに入り込む『大事なリフォーム』
工事となるのです。それだけ責任もありますし遣り甲斐も感じる
『家づくり』をさせていただくことになります。

お客様から言っていただきました『仕上がりが想像出来るとこ
ろまできたので、連休中に残りのものを決められます。楽しく
なってきました。』家づくり冥利につきるお言葉いただきました。

これからの、人生の中に入らせていただく『リフォーム工事』の
依頼をいただいたこと、誠にありがとうございました。
もう少しです、完成まで頑張ります。楽しみにしてください。

これからも、家と共に人生のお付き合い宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土地からのお客様とご契約出来ました

責任者をしてます飯島です

この度、土地からのお客様とご契約することが出来ました。
初回の時に『買おうと思う土地があります。』ということで
ご来社をしていただきました。

お客様から資金計画のお話を聞かせていただきました。
 ・土地の購入代金+諸経費の金額+魔法びんの家=予算
  オバーとなってしまいました。

3月31日来社していただいた時には、予算に合った土地を見
つけて再度ご来社していただきました。

弊社のお話を聞いていただき、土地予算を少し下げて家づく
りの予算を上げてのご来社していただいたのです。

本当に、これ以上嬉しいお話がないくらい最高の喜びをいた
だくことが出来ました。土地の予算(場所)を変えてまで、
『プレミアム魔法びんの家』を気に入っていただきご契約を
していただきましたお客様です。

いつも言ってますが『絶対に後悔させない家づくり』大工さ
ん共々頑張ります。ご期待に堪えられる家づくりを行います。

本日は、ご契約ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

『間口2.73mでも、耐震等級3取れます』

責任者をしてます飯島です

お客様から『すべての建物で耐震等級3を取得してると聞いて
来ました。』というお言葉を聞くことが増えてきました。

お客様 『間口が狭い為に、耐震等級3は無理です取れません。
     とどこのメーカーでも言われてしまいます。』
弊社営業『間口はどのくらいありますか?』
お客様 『奥に長くて、間口は5m弱しかないんです。』
弊社営業『弊社では、建物間口で2.73m取れますと耐震等級3
                    の設計をすることが出来ます。絶対に3をとります。』
お客様 『他で、どこも3は無理で2をなんとかとりたいと思います
     というお話ばかりでしたが大丈夫でしょうか?
     3階建ですのでなおさら取って安心した家づくりをした
     いと思ってメーカー探しをしてました。』
弊社営業『はい、大丈夫です。絶対に耐震等級3とります。なおかつ
     制震システムもついてますので安心してください。
     弊社にお任せください。宜しければ設計は石井先生が
     聞きとりをさせていただきます。平行して弊社の設計と
     LIXILの設計担当で耐震等級の取得はします。』

というお話が、嬉しいことにいくつかいただきました。
耐震等級3+制震システム+性能住宅+火から守る家づくり』
をこれからもご提案させていただき『安心・安全・快適な家づくり』
をご提案させていただきます。