社長のブログ「社長の本気」

ご紹介をいただきましたお客様のプラン始まりました

責任者をしてます飯島です

この度、OBお客様からご紹介をいただきましたお客様のプランを
石井先生が聞き取りのもとにスタートすることが出来ました。

ご紹介をいただきまして、私の家づくりのお話を聞いていただき
ました。その後、弊社の現場途中を見ていただいたあとLIXILの
東京ショールームで『住まいスタジオで体感』をしていただきま
した。

お客様に『魔法びんの家』をご理解していただき一緒に資金計画
も当然させていただき、今日にいたり『プランの聞き取り』とい
う順番となってきました。

お客様の土地をしっかり見せていただき法令に基づいたご提案を
石井先生が作成ご提出させていただきます。

たぶん、メーカーさんの準規格注文住宅と違い『フルオーダーの
家づくり』を楽しんでいただけます。ご期待ください。

『お風呂から、出た時に寒いと思いませんか?』

責任者をしてます飯島です

最近、季節柄か自宅の浴室から出られた時に『ブルット寒い』と
思ったことがある人が多くなってきたのではないでしょうか。

季節の変わり目の時ですので、特に感じる現象ではないかと思い
ます。そうとは言っても『ヒートショック』は怖いです。

これからの季節は、絶対に温度差に気をつけないと大きな病気に
なるきっかけとなることは間違いないです。

一般的には、風呂に入る前に暖房で洗面室を暖めてから入ること
が絶対に身体を守ることと、皆様は知ってることと思います。

そのちょっとした手間を掛けることが身体を守ってくれることに
なります。このことは長きにわたりやられてますお客様は多いと
思います。

ここでお話をさせていただきたいことは、私達の家づくりの『魔
法びんの家』の時のお風呂の入り方のお話を聞いていただきたい
のです。

断熱と気密性能がありますので、お風呂に入る前の5分ぐらいに
ONにしていただき浴室のドアーを開けたままにしておくと温風
が洗面所の方まできてみるみる温まってくることがわかります。

その後、風呂に入り出てもまだ保温は保たれてまして、出た時の
寒さを感じるということはなくなります。

快適な浴室、洗面室の状態になり生活がまた楽しくなります。
弊社で家づくりをさせていただいたお客様は、必ずこのメールを
読んでいただいた日から、是非試してみてください。

そして、これから家づくりを考えてるお客様は是非一度お話を
聞いていただき、後悔しない家づくりをしたいですね。

これから冬に向かい寒さも強くなります、是非ともこのような
風呂の入り方をお勧めします。

『川崎プレミアム魔法びんの家』完成お引き渡し

責任者をしてます飯島です

ホームページを見ていただき、ご来社していただきましたお客様
でした。川崎市内の分譲地内のいくつかある中の一つのお客様で
した。

2月24日が初回ご来社で、本日完成お引き渡しとなりました。
ご来社当初から『この分譲地内で一番住み心地の良い家建てたい
んです。出来ますか?』というお言葉をいただいたことを覚えて
ます。

アイケーホームの自信作の『プレミアム魔法びんの家』のご提案
を当初よりさせていただき競合他社の中で選んでいただくことが
出来ました。

そして本日『本当に良い家になりました。良かったです。』という
お言葉をいただくことが出来ました。

お打合せから、工事期間中のなかでご迷惑をお掛けしたことも多々
ありました。その度に、担当者もしっかりと対応させていただきま
した。大手メーカーと違いますので私達は何か問題がある時は、全
員で考え行動して対応させていただくようしております。もちろん
私も同じです。

長いお付き合いありがとうございました。これからも宜しくお願い
申し上げます。『完成おめでとうございます。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相続がらみの『家づくり』のご相談

責任者をしてます飯島です

本日、『家の建替えをすることと、その為の相続のご相談』というお話
でご来社していただきましたお客様のご相談をさせていただきました。

都内で自宅敷地内での建替えを考える時には、必ず『相続』のことを考
えて予定をすることは絶対条件となってることは間違いないです。

家族間で家づくり後に、問題を残すことがあると最悪の結果となってし
まいます。その為の事前相談が必要なのです。

特に、お子様間の問題を『話し合いし、金銭の問題まで先が見えるよう
にすることが大事』となってきます。

相続未来までのシュミレーションを具体的に描いてお話出来て、初めて
『家づくり』のお話が出来ます。

土地の評価を調べて、トータル金額を出してその為の相続税の緩和策、
其の他を考えて段々とまとまってくるものです。

特に、会社の回りの土地の価格は坪単価で300万円超えてますので1億
超えの話も少なくないですので慎重にシュミレーションを作成し最終的
には税務署にもお伺いをたてることもあります。

お客様にとって『一番良い家の建替えが出来るますよう』しっかりと
ご提案をさせていただきたいと思います。

初回来社時から『プレミアム魔法びんの家』の大ファン

責任者をしてます飯島です

9月30日初回ご来社時より『プレミアム魔法びんの家』の大ファンと
いうことでした。話は早くてお帰りになるときは『もう決めました』
というお言葉をいただきました。

何しろ『断熱と気密』にはこだわりたい、そのことを考えた家づくり
をしてるところを探して弊社に来ていただいたそうです。

2回目は『LIXIL住まいスタジオ』に行っていただきさらに確信となっ
たとのことでした。

弊社より、色々とお話することより『お客様がしっかりと勉強をされ
てましたの理解をしていただくのに時間はかからなかったです。』

今までも『家づくりの勉強をしっかりされてるお客様は、最終的に
必ず高気密高断熱が重要だというところに辿り着いてるお客様が多い
ということが解かってました。』

一生に一度、家づくりが出来る人は絶対に幸せな大きなことですので
絶対に、しっかりと勉強をしていただくことが『良い家づくり』が出
来ることは間違いないと思ってます。

その為に、是非お話を聞いていただきたいのです。
本日は、ご契約ありがとうございました。

『方南プレミアム魔法びんの家』お引き渡し

責任者をしてます飯島です

ご紹介をいただきましたお客様『方南プレミアム魔法びんの家』の
お引き渡しが出来ました。

弊社に来社されるまで大手メーカーさん回りをして粗決定しようか
という時期に、弊社を紹介いただいたのです。

『気密測定をして、建築家の提案にも関わらず絶対に耐震等級3取
得その上家丸ごと制震システムが付いてるスペックは最高ですね。』
というお言葉をいただきご紹介から大逆転でご契約をしていただいた
お客様です。

本当に、完成をみて喜んでいただきました。『思ってたとおり、いや
それ以上の満足です。』絶賛していただきました。

協力業者会、大工さん、社員共々良かった、大手メーカさん以上の
高評価に遣り甲斐を感ずる最高の心地よい家づくりとなりました。

越されてからが、評価です『プレミアム魔法びんの家』の評価は。
今までにも一杯いただいてますので自信あります。

最高のお引き渡しが出来ました。『おめでとうございます。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事務所の近くで『お清め』し工事スタートです

責任者をしてます飯島です

事務所から徒歩5分のところで『お清め』をお施主様と一緒に行いました。
『碑文谷プレミアム魔法びんの家』の工事スタートです。

思い起こせば今年の1月5日の仕事始めの日に御夫妻でご来社していただき
『近隣との大事な境界線の工事なので、地元で大きくやってます飯島さん
にお願いしたい』という嬉しいお言葉をいただきました。

隣家の土地が売りに出されるということで、この際自分達の敷地もしっか
りと確認した方が良いのではと考え始めたので来ましたとのお話でした。

近隣との境界の外構工事なので、『地元で長く仕事をしてる信頼感からお
願いにきました。』ということから外構工事、其の他工事をさせていただ
きました。

その工事期間中に奥様より『アイケーホームの魔法びんの家とはどういう
家ですか。少し前から興味をもってたので聞かせていただきますか。』と
言っていただいたのでお話をする時間をとっていただきました。

お客様自身も『土地を売却してマンションに越そうかということも考え始
めたところのようでした。』

『プレミアム魔法びんの家』のお話を聞いていただき『これからの老後の
生活にぴったりで、今まで住み続けてきた場所で生活が出来ることが一番
なので、建替えをお願いします。』という経過から石井先生の生活の仕方
の聞き取りからスタートしまして『お清め』を向かえるまでになりました。

終の棲家として、安心・安全・温度差少なく・結露なく・省エネ・・・・
そして大きな『健康住宅』がいよいよ完成に向けてスタートします。

『お清め』も無事に終わりました。おめでとうございます。
完成を楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文京区で『プレミアム魔法びんの家上棟』しました

責任者をしてます飯島です

昨日、文京区に『小日向プレミアム魔法びんの家』の上棟をすること
が出来ました。『おめでとうございます。』

お子様の住環境の為に『文京区に土地を買いました』という第一声で
お客様と初回面談が始まったことを思い出します。

今までにも、数棟のお客様の家づくりを文京区でさせていただきました。
全てのお客様がお子様の住環境の為だと言ってました。

お子様にとり『教育環境』が公立、私立共に充実した学校が多いという
お話を今までにも、何回となく聞いてました。

さすが文京区と思ってました。その為か土地の売物件も少なく出たとし
てもかなり高い価格ということも聞いてます。

このような環境づくりをお子様の為に考えられてる大勢のお客様に対し
て本当に尊敬します。その為に頑張ってるご両親凄いです。

その環境の中で弊社を選んでいただいたのですから、家づくりにも力が
入ります。お話を聞かせていただくだけでもパワーを一杯いただいてます。

これからご家族の皆様方の未来が作られていきます『家づくり』良い意味
の緊張感を感じます。『上棟おめでとうございます。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他社と契約されたお客様、この1ヶ月で3組来社です

責任者をしてます飯島です

ここ1ヶ月の間だけでも、他社と契約をしてから弊社に来社していた
だいたお客様が、3組もありました。

理由は、契約してから『信頼感がなくなった』という同じお話をし
てきました。『信頼感』大事なことです。

最近、消費税のお話もありますのでお客様もモデルハウス回りをしだ
したというお話も聞くようになりました。

今の各メーカーさんの営業戦力は『早く契約をすること。その為に
今月中に契約していただいたら〇〇〇万円値引きしますのでお願い
します。』というストーリーが多いように思います。

その後、後悔して他社を回り始めるということだと思います。
弊社だけ、1ヶ月の間に3組も同じ話があるということは全体的には
かなりの数になるのではないかと思います。

『早く契約して、打合せに入ってから追加変更で取り戻そうと考え
るところから信頼感が崩れてると思います。』

お客様の立場で考えた家づくりが『地元工務店』の一番の考え方で
あり行動が必要と日ごろから思ってます。

アイケーホームも逆の立場にならないよう、日頃から考え行動をし
っかりとこれからも行っていきます。

親戚からの紹介のお客様、プラン打合せ

責任者をしてます飯島です

身内よりご紹介をいただきました、お客様のプランの打合せに入りました。
通常でしたら、もう少し私達の家づくりのお話を聞いていただきまして、
その後、現場を見ていただいたり、LIXILショールーム体感をしていただく
時間をとっていただくことにしてます。

そのような、時間を重ねることによりお客様とより信頼関係をつくることが
出来、プランのご提案と進んでいきます。

お客様のご家族構成はもちろんのこと、生活感やら、好みやら趣味は何か
人の出入りは多いのか・・ご両親はいつくるのかお子様の成長段階での希望
はどのようなことがありますか・・・・・・。

現在は、弊社と一緒にご提案(プラン)をしていただいてる石井先生が必ず
同席してお客様と色々な角度からお話をしていただき石井さん特有の聞き取
り方をしていただいてます。

お客様に最高に喜んでいただけるプランを作成し、弊社設計担が構造計算を
する役目でしっかりとタッグを組みメーカーさんにはないプランのご提案を
させていただいてます。

本日は、早速に聞き取りの場を石井先生と共にもつことが出来ました。
お客様のご期待以上なご提案出来ることを、私も楽しみにしてます。

本日は、ありがとうございました。これから良い家づくりを必ずご提案、
完成に向けて頑張ります。

隅の通し柱120mmは駄目なんです

責任者をしてます飯島です

あたり前に思ってしまう『角の通し柱の120mm角』が家を駄目に
してしまうということを知ってますか。

角に120mm角を使用、管柱に105mm角を使用する現場ってみたこ
とあると思います。一見問題がない納まりのように思えますが、透
湿防水シートの役割を台無しにする危ない納まりなのです。

この納まりで問題になるのは、隅柱の部分です。通気層を設けずに
外装材をくぎなどで直接留め付ける、いわゆるじか張りしてること
が透湿防水シートに悪い影響を与えてしまうことになってしまいます。

使用する透湿シートの種類にもよりますが『熱でシートが劣化した
という事例が発表されてます。』透湿防水シートが劣化すれば防水
性が損なわれて水分が柱に伝わって腐食を招きかねないと言われて
ます。

隅柱のところに通気層をつくらないことが、乾燥が進まなくなります。
長い間に腐食が始まってきます。

外部からの水分を防ぐことも大事ですし、壁内結露対策に対しても
通気層がないと柱の腐食を防ぐことが出来なくなり家を長持ちさせ
ることが出来ません。

家を長持ちさせない、大きな要因として覚えていただきたい大事な
ことです。

建築関係の知人よりご紹介をいただきました

責任者をしてます飯島です

この度、建築関係同業者よりお客様のご紹介をいただきました。
回りの皆様方よりご紹介をいただけるということは非常に嬉しい
お話です。

そのなかでも、同業他種社の皆様仲間よりご紹介をいただけると
いうことは、仲間から信頼をされてる証となりますので大変光栄
な話となります。

我々地元の工務店としては、大手みたいにCMに大きなお金を掛け
ることは出来ません。その分回りの皆さんからのご紹介は大きな
力となってるのが現実です。

一緒に仕事をしてる仲間からの紹介は、弊社の『家づくり』をしっ
かりと理解をした上でのご紹介をいただけるということは、弊社の
話もしっかりと伝えていただいてのお話ですので、お客様も私達を
信頼をしていただく時間がかなり早くなる気がします。

これからも、ご紹介をいただけるような『家づくり』頑張ります。