ロゴ
お電話はこちら
ロゴ

お客様の声

VOICE
  • オーナー様インタビュー【VOL.2】

決め手は誠実で前向きな社長さんと他社にはなかったデザイン性です

【IK様邸】

アイキャッチ画像

Q 「我が家」を建てようと思ったきっかけを教えてください

お祖母様「それはもう……以前の家は古かったからね。あと、小さな孫たちがいるので、防音にしたかったので」

 

 

Q 家づくりの準備に、他社のモデルハウスなどをご見学されましたか?

お祖母様「家を建てようと決めて、最初は大手ハウスメーカーさんを訪ねてみたんですよね。家づくりのことは何もわからないので。それで外観とか見た目を基準に、予算も考えていたのですが、大手ハウスメーカーさんで見積もりしたら高くて……。それで、ちょっと二の足を踏んでしまいました」

 

 

Q 弊社に決めた理由、このお住まいを建てられてよかったと感じる点を教えてください

お祖母様「アイケーホームさんにお願いする前に、実は他社さんでお話を進めていました。以前の家はとても寒く、どうしても暖かい家が良くて、悩んでいたんです。そんなとき、たまたまアイケーホームさんのチラシを見ていた嫁が『暖かそうな家だよ』って言うので気になったから。タイミングもよかったわね。お話をうかがいに行ったとき、社長さんの対応がとても誠実で前向きで、とても好感度が高かった。

しかも検討していた他社さん(3社)のなかで一番良いデザインを持ってきてくださったのよね。石井先生のプランは直感でワクワクするものだと思いました。“すごい! こんな家を本当に建ててくれるんだ……”って」

 

 

Q このお住まいで暮らし始めて何か変化はありますか?

お祖母様「私たちの希望通りに建ててくださいました。ただ、広すぎてお掃除が大変……(笑)」

 

 

Q 弊社の“魔法びんの家”による「断熱効果」はいかがですか?

奥様「以前の家は2階に上がると、そこにずっといられないくらい暑かったです。今のこの家は、酷暑続きの夏でも『暑くてもうダメ……』なんて言うことはなかったよね? 夏も快適でした。」

お祖母様「家の中は快適でした。外に出て暑さに驚く、みたいなね。

リビングは日当たりが良すぎて暑くなるので少しエアコンをつけますが、寝室では最初はつけていたけれど、結局寒くなって消しちゃうのよね?」

奥様「夜は、冬のお布団をかけて寝てました(笑)」

 

 

Q 家づくりでこれだけは!という「こだわり」はありましたか?

奥様「やっぱり防音でしょうか」

お祖母様「外の音も全然聞こえてこないし、多分家の中で孫たちが大騒ぎしても外には聞こえていないと思います。強いて言えば、夜、就寝中に大きい車が通ると少し聞こえるくらい」

 

 

Q お住まいが完成したときの感想をお聞かせください

お祖母様「涼しさ、暖かさ、空気のきれいさは実際に暮らし始めて本当に実感しました。“魔法びんの家”とネーミングするだけのことはあると思いました。家の中の空気は本当に匂いがこもらないんです。以前の家は、朝起きると一番に窓を開けて換気していたのですが、今は不思議なくらいそういうことは全然ないんですよ。

それにアイケーホームさんのサービスは万全。“まだ言うか!?”ってくらい色々言わせてもらいましたし、これからも何かあったら相談したいと思います」

 

 

Q このお住まいでお気に入りの場所はどこでしょうか?

奥様「この頃は涼しくなってきたので、リビングですね。お日様が燦々と入って気持ちいいです。あと、ベランダは広くて洗濯物が干しやすいですし、すぐに乾いて、最高です」

 

 

Q このお住まいでお気に入りのデザインを教えてください

奥様「私は吹き抜けのガラス張りが好きですね」

お祖母様「私も。あとは玄関の縦格子。落ち着いた雰囲気で」

 

 

Q 「収納」について、ご使用感はいかがでしょうか?

お祖母様「2階にはもう少し収納がほしかったかしら」

奥様「そうね」

お祖母さま「1階の土間収納のように全部隠しておけるという収納はいいですね」

 

 

Q 新しい「我が家」での生活で変化したこと、気づいたことはありますでしょうか?

お祖母様「やっぱり掃除するのはこっちの家のほうが楽ね」

奥様「高気密の家だから砂ぼこりとかチリが家の中に入ってこないんですよね。だから雑巾がけは本当に楽になりました」

お祖母様「ただ、これは贅沢な悩みなんだけど、窓がみんな大きいのでガラス拭きが大変です。日が射すとガラスの汚れが目立つので、今度、若夫婦に掃除してもらおうかしら……(笑)」

 

 

Q 新しい「我が家」での暮らしで、ご家族の距離は縮まりましたか?

お祖母様・奥様「ほどよくなりました」

お祖母様「以前の家は狭くて、リビングを私が独占する形になってしまって孫たちや若夫婦は2階の部屋にいたのよね。今はそれぞれ自分の部屋も持てたし、リビングは本当の意味で家族みんなのくつろぎの場になりました」

TOP
資料請求はこちら