ロゴ
お電話はこちら
ロゴ

投稿

POST

『品川魔法びんの家』完成いたしました

アイキャッチ画像

責任者をしてます飯島です

おめでとうございます『品川魔法びんの家』完成お引き渡しが出来ました。
3世代住宅3階建住宅の家が完成しました。

去年の6月8日(月)AM11時半に初回来社されたお客様です。その時すでに
3社とお話を進めてるとのことでした。そこへ弊社もプラスされた形でお話
がスタートしました。

途中『7月末までに契約してくれたら、値引きします』と、いつもの他社
からの強いアプローチを跳ね除けてのご契約となりました。

一般的に最近他社では、家づくりのお話をして⇒間取りの聞き取りして、
予算確認して⇒プラン提出して概算見積書提出して⇒お話を進めていく。

上記の流れで営業を進めていくパターンが多いように見受けられます。
概算見積書で提出するところが、問題かと私は思います。

ここに大きな落とし穴があると思います。あくまでも概算金額ですので
お客様からのご要望金額の予算が少なかった時が・・どうなるのか心配
もあります。

細かな明細が出てないところは、絶対に心配となります。
明細、仕様メーカー、品番、寸法、個数等・・・を図面から拾い出し
細かな見積書を作成することで、後々の言った言わないのトラブルを
なくすことを徹底しております。

お客様にお願いがあるんです。一枚の概算見積書(資金計画表)だけ
で色々な会社同士の比較は危険だと思います。ようは本当の中味がど
のよな仕様になってるかが大切なところです。

『品川魔法びんの家』のお客様は、ここのところをご理解していただ
いてのご契約となりました。私どものお話をご理解いただきご契約を
していただき、『嬉しいお引き渡し日を向かえることが出来、本当に
ありがとうございました。末長いお付き合いを宜しくお願い申し上げ
ます』。

契約後の、家づくりスタートの時のトラブルを少なくする為の前打合
せが一番大事なんです。その為には細かな見積書が一番必要となって
きます。

お陰様でトラブルも最小限でお引き渡しを迎えられ良かったです。
『本日はおめでとうございます。ありがとうございました。』

TOP
資料請求はこちら