ロゴ
お電話はこちら
ロゴ

投稿

POST

『日本の家づくりが変わります』のお話聞いてください

アイキャッチ画像

責任者をしてます飯島です

 

昨日、一昨日と『日本の家づくりが変わった』というお話をさせていただきました。

見た目もさることながら『室内環境の良さ、心地好さ』が感じんな家づくりこそが

日本のこれからの家づくりなのです。

 

日本の国には『断熱材の基準』が定められてました。

   1992年  新省エネ基準

   1999年  次世代省エネ基準

   2013年  改正省エネ基準

   2021年  省エネ基準の説明義務化

   2030年  新築住宅の平均でゼロエネルギー化を実現

 

今の国の方向性は決まってますが、はっきりとした決まりではない為に、

メーカーによってはローコスト住宅から脱皮出来ないところも多くあります。

『高性能品質住宅』にすることで実は『お得』になるということを知らない

お客様が多いことが残念です。

 

『高性能品質住宅』にするとイニシャルコストは高いですが、この高さは

ランニングコストで追いついてしまいます。

   ①光熱費⇒絶対に下がります

   ②地震保険が生涯半額となります

   ③アフターメンテ費が半額ぐらいになります

 

①~③のことが、ここ20年間でお客様から教えていただきました。

上記①~③のランニングコストでたちまち逆転するのです。

『ローコストで生活が出来る家』は『ローコスト住宅』では達成出来ません。

お客様が長く安心安全な生活が出来、且つトータルコストで絶対に損しない

家づくりこそが『これからの家づくり』だと私は思います。

TOP
資料請求はこちら