ロゴ
お電話はこちら
ロゴ

投稿

POST

『気密性能』の国の基準とは?

アイキャッチ画像

責任者をしてます飯島です

 

この大事な『気密性能』の国の基準はいったいいくつとなってるのかご存じの方は、

いらっしゃらないと思います。気密性能は地域ごとに基準があり、平成11年の次世代

省エネ基準でみると断熱地域区分Ⅰ・Ⅱ地域は気密性能(C値)2.0でⅢ・Ⅳ・Ⅴ・Ⅵ

地域では5.0とありました。

 

しかし、あくまでも推奨基準として設けられてました。推奨ですので守っても守らな

くても良いので11年当時はほとんどのハウスメーカー、建設会社、工務店は気密性能

のことはほとんどのが知らなかったと言っても過言ではありませんでした。

ちなみに、アイケーホームでは25年前からLIXIL(トステム)と共に勉強会を現在まで

実施してまして家づくりにも『気密測定』を採用してます。

 

実際の測定はJISで定められた測定方法があり、測定する技術者は気密測定士という

資格を保有している技術者が測定しなければならないことになってます。

 

この『気密測定をしてC値1.0以下』にすることが省エネはもちろん、室内の温度差を

小さくすることになり快適な生活が出来ることになります。プラス家の寿命もカビと

結露がなくなり50年から100年に延びることになります。

『気密性能』は絶対に大事だと私は思います。

TOP
資料請求はこちら