ロゴ
お電話はこちら
ロゴ

投稿

POST

『建築条件付き売地』とは?の勉強の時間です

アイキャッチ画像

責任者をしてます飯島です

 

本日の勉強の議題は『建築条件付き売地』という、家を探してるお客様は

必ず目にしてる言葉ではないかと思います。

 

建築条件付き売地とは、まず土地の取引ありきで、建物は売主の指定する

建築業者に施工をさせるという条件が付く形態です。

 

通常の建売の場合、契約は『売買契約』だけですが、建築条件付き売地の

場合は、始めに土地の『売買契約』をして、その後建物の『請負契約』を

することが大きな違いだと思います。

 

不動産会社のチラシには、土地の価格と建物の参考プランが書かれており、

その建築費も書かれています。間取りや仕様の変更はできますが、価格変

動はかなり大幅になるのが通例じゃないかと思います。

 

建築条件付きの場合は、購入者側は土地が気に入って申し込むケースが多く

建物のことは後回しになりがちなんです。

 

土地を気に入って、早く契約しなければ他に売れてしまうのではないかと

契約をしてしまうことが多いかと思います。家づくりはメーカーも選ぶこ

とが出来なく、自分に合った家づくりが出来ない場合もあるようです。

 

なかなか難しい土地選びです。東京の高いけど希少価値も高い場所の場合

が多いです。答えを出すのに悩むところです。

TOP
資料請求はこちら