ロゴ
お電話はこちら
ロゴ

投稿

POST

家づくりのチラシからも勉強が出来ます

アイキャッチ画像

責任者をしてます飯島です

 

仕事がら、家づくりの看板・チラシ・ネット・から回りの広告媒体が一杯に

頭のなかに入ってきますし、目にも止まります。

 

当たり前ですよね『家づくり』の仕事をしてるのですから。

お客様の立場から見るようにしてます。今の時代、これからの時代に合った

家づくりとはという目線で見ることにしてます。

 

ここで注意していただきたいことを上げさせていただきました。

  ①チラシのなかに『高断熱高気密住宅』と書いてない

  ②上記で書いてあっても『具体的な数値』が書いてない

  ③ことばとして『高断熱高気密』ということは、いまの時代書いてあります

   実績と数値化してるが本物ということになります

  ④価格重視のところは『設備と家づくりの当たり前の話』だけで、数値化はない

  ⑤耐震性を3を約束してるかです

  ⑥気密測定をして『C値を1.0以下保証』すことが、一番大事だと思います

 

上記のお話のとうり、設備・プラン・外構のお話よりも大工さんを始め職人さんの

良さのお話と耐震等級3のお話とc値1.0以下のお話とUa値が0.56以下のお話をして

くれたメーカーかが大事となってきます。絶対に聞き落としは後悔に繋がります。

しっかりと覚えていただきたいと思います。

TOP
資料請求・お問合せはこちら