ロゴ
お電話はこちら
ロゴ

社長の本気

TOPBLOG
社長の本気

私達アイケーホームは、毎日挑戦してます

2021.07.24 (SAT)

責任者をしてます飯島です

 

このブログで何回も書かせていただいてます今時の『家づくり』のお話。

今までは、箱物づくりで中で住めれば良いという感覚でした。

 

その考え方が世界から大きく取り残されてしまってる原因となってます。

冬は寒いが当たり前という美徳的考え方。夏が暑いのが当たり前。

という考え方から日本も欧米から経済的には一杯刺激をいただいてるのにも

関わらず『家づくり』の話になりますと大きく遅れてる現状があります。

 

日本は経済と自動車業界ではトップクラスということは誰しもがご存じの

ことと思います。建設においても大型ビル工事は世界的に誇れる立派な

建物が数多く外国まで行って工事も一杯行ってる現実があります。

 

遅れてるということば『戸建て住宅』のお話です。

東大の教授坂本先生・前先生もここ数年講演と本からも訴えてる項目は

『戸建ての家づくりがの日本では圧倒的に遅れてる』ということが

両先生の講演&本からおわかりになります。

 

今までの何十年、何百年と続いた考え方『家づくり』が簡単には変わらない

かと思いますが大きくかわってきてます『家づくり』をご理解しなければ

絶対に大きく損をしてしまうことになります。

 

『家づくり』をする前に自分で勉強をすることが絶対に大事と思います。

ハウスメーカーからの勉強は良い情報しか言わないですから、マイナス

の言われてない情報こそが大事ということを覚えていただきたいです。

 

ハウスメーカーでは聞かないお話を、アイケーホームではさせていただきます。

是非、一度聞いていただきたと思ってます。お待ちしてます。

お客様からのプレゼント『投資型住宅』

2021.07.22 (THU)

責任者をしてます飯島です

 

『投資型住宅』のネーミングをお客様からいただきました

私達アイケーホームは、アイフルホームの顔もありますが地元工務店の顔も

あります。

 

地元で、この東京で『家づくり』をしてることから大きなプラス面があります。

大手メーカーと違い多くの家づくりをしなくて良い訳ですので、単一的な家づくり

でなく『一つ一つお客様に合った家づくりが出来るのです。隣の人からみたら

100%の家づくりでなくても良いのです。私達のお客様がこのオンリーワンの

家づくりが100%と思っていただけたら最高なんです。』

 

そこに『注文住宅』という言葉があります。そしてそこに『投資型住宅』に

繋がる家づくりとなってきます。

 

家づくり』に向き合う大工さんとお客様の『家づくり』をご提案させていただきます。

そこには『快適性、省エネ性、心地好さ、そして必然的に投資型住宅となってきます』

これからも、お客様に喜んでいただける家づくりを今までの経験と応援していただいてる

回りの皆様方のご協力の元に日々考えていきます。

 

これからも、益々ご支援ご協力をお願い申し上げます。

暑さ対策しても暑いです

2021.07.20 (TUE)

責任者をしてます飯島です

 

梅雨が終わったとたんに急に温度も上がり暑さが強くなってきた昨今ですね。

室内にいても大変な暑さですから『家づくりをしてる外仕事をしてます職人さん

達にも充分な対策をして仕事をしてもらってます』。

 

7月の中旬から8月、9月まで暑さが続きますのでこれからです。

同時にオリンピック、パララリンピックも開催され交通規制も始まります。

何か都内が落ち着かない状態に入ってきてます。

 

充分な気配りをして日々行動してくことを、皆さんにお願いしてます。

寒さ対策よりも大変な暑さ対策です。しかも時期も長くなってきてますので

充分に気をつけないとです。

 

家づくりのお話を少しさせていただきます。

このような暑さの日々が、地球温暖化の影響から長く続くように日本もなって

きてる現状です。

 

アイケーホームのご提案してます『プレミアム魔法びんの家』はこの暑さ対策

がしっかりと出来てる家づくりとなってます。健康寿命が延びる家づくりです。

暑さ対策が出来て、なお且つランニングコストが安くなる安心な家づくりです。

このお話を、お客様にさせていただいてます。

世田谷地元で地鎮祭でした

2021.07.19 (MON)

責任者をしてます飯島です

 

この度、地元のお客様の地鎮祭をお客様も私も古くから知ってます神社の

神主様に地鎮祭を取り仕切りしていただき無事に終わることが出来ました

 

本当に嬉しいお話です。全員が地元に長く住まわれてる皆様という組み合

わせはなかなかないお話ですが神主様から『最近は顔を見る機会が多く

なってきた感じがしますね』と嬉しいお言葉をいただきました。

 

お客様も同じ業界のお仕事をしてますので、仕事上で神社とお付き合いも

あるという本当に身近なお話をしていただきました。

 

アイケーホームは地元工務店の顔もありますが、LIXILグループLIXIL住宅

研究所アイフルホームにFC加盟してますので都内近郊のお客様との出会い

もいただいてますが、地元でしっかりと仕事が出来なくて廻りの大勢の

お客様と良い家づくりが出来ないという思いですべて当然ですが全力投球

をさせていただいてることからご支援をいただいてます。

 

これからも、地元で一人でも多くのお客様との出会いが出来ますように

日々努力していきます。そのことが廻りの大勢のお客様からもご支援を

いただくことになると信じて頑張っていきます。

 

『地鎮祭、おめでとうございます』。

お客様に住んでいただきたい家づくり

2021.07.18 (SUN)

責任者をしてます飯島です

 

『お客様に住んでいただきたい家づくり』って何だろうということを自問自答

の繰り返しで日々過ごしてます。

 

『越されてからご家族の皆様全員が心地よく住まわれる家』では『心地よい』

とはどのようなことをいうのかですね。

 

たとえば『高級優良老人ホームの室内とか、病院の入院室内とか、1年中室内

環境が同じく保たれること。』この環境のなかで自由に生活が出来たら最高に

『健康寿命が長く保たれて、寝たきり状態にはならないだろうと思います。』

 

室内に結露がなくて、温度差が少ない環境。音が入ってこず静かな室内、

外部からの火からも守られる家で省エネな家って最高に心地よい室内環境と

なります。

 

ハウスメーカーでは、その会社の建て方の決まりがあります。

工務店の私達には、その縛りがない為に『お客様ファースト』の家づくり

をする為にはどうしたら良いかを日々考え繰り返してます。

 

この業界に長くいる私ですので色々な人達との交流がございます。

そして良いと思ったことは、即導入することが出来る立場ですのでこの

10年間で大きく変わってきて『より良い家づくり』が出来るようになりました。

 

そのなかでも『気密測定』は絶対必要ということがわかりました。

結露、断熱、省エネ、温度差、家の耐久性、・・・等々のお客様にとりまして

絶対に必要となってきます。この体感がLIXILショールーム東京で出来ます。

後悔しない為の『家づくり』をしてください。

『家づくり』に価格差があるのはどうして?

2021.07.17 (SAT)

責任者をしてます飯島です

 

お客様が全員知ってます『家づくり』に価格差があることは。

それは、どうしてあるのかです。

同じ家が価格が違うということは絶対にないことです。

 

必ず価格差には理由があるわけです。

使われてる製品の違い、工法が違う、図面が違う、材料が違う・・・

大きいのは大工さんを始め職人さんにどのくらい手間を掛けてもらうかです。

料理と同じで、職人さんが手間を掛ければかけるほど家は当たり前ですが良くなります

 

この手間代を少なくすることが『良い家づくり』とならないことが一番の差が出ます。

その次は『断熱材の種類です、価格帯をみても位が一桁違う材料が当たり前となってます』

この断熱材の種類に寄って家づくりの『快適性と維持管理費と省エネ』が大きく変わってきます。

 

手間代だけ考えても家づくりの3分の1は手間代(人件費)と言われてます。

例えば30坪で3000万円の家と1500万円の家があります。人件費は1000万円と500万円と倍

違いがあります。同じ大きさの家づくりをしてこの差は大きくすぎます。

 

手間代(人件費)が半分になってしまって同じ家づくりを職人さんが出来る訳ないです。
その価格に見合った工事となってくるのが工事価格となります。

 

『家づくり』にお買い得は私はないと思ってます。『中古住宅』を購入というケースは

お買い得はあるかと思います。

 

しっかりと営業マンから、お話と実例を聞き取りして決断していただきたいですね。

後悔しない『家づくり』をしてほしいです。

 

『祖師谷プレミアム魔法びんの家』上棟です

2021.07.16 (FRI)

責任者をしてます飯島です

 

この度、世田谷区で『祖師谷プレミアム魔法びんの家』の上棟が出来ました。

去年の9月にご紹介をいただきご契約をいただきましたお客様です。

 

ご契約から、ちょっと日にちが経ってますがお客様のご都合で上棟日を遅らせる

こととなりました。今は、全国的に『木材のウッドショック』が続いてるなか

ですので材木の遅れが原因かなと思われがちですが違います。

 

今の時期ですので『ウッドショック』の原因ももちんないわけではないですが

回りの大きなご協力の元、お客様にお掛けするご迷惑も今のところ最小限に食い

止めることが出来てまして最高な感謝の思いでありがたい気持ち一杯です。

 

アイケーホーム(アイフルホーム世田谷店)は他社と違い石井先生と大工さん

の力を頼りに『プレミアム魔法びんの家』をご提案してますのでなかなか一杯

の家づくりが出来る訳ではないのです。お客様のご予定と大工ローテーション

との工程のすり合わせが大切となってきます。

 

この度のお客様のようなご契約後から着工までの間があることは、私の工事工程

表を考えていくことが助かることになります。

 

お客様のご希望になるべく合わせられることが一番望ましいことです。

私達の家づくりのスタイルは『石井先生がお客様から聞き取りして、お客様に

100%合ったお客様だけのオンリーワンの家づくりとなりますので、その設計士

の気持ちを形にしていくためには同じ大工さんが絶対なんです。』

 

完成して住まわれてから『快適、安心安全、心地好い空間のなかで生活していただ

くことが私達の家づくりです』お客様に喜んでいただきたい気持ちでこれかも楽しく

頑張りたいです。『上棟、おめでとうございます』。

家づくりは、ご家族への投資です

2021.07.13 (TUE)

責任者をしてます飯島です

 

『家づくり』は自分に家族に対して一番大きな買い物であり投資ではないか

と私は思います。ご家族が幸せになる為の投資だと思うと変わってきます。

 

『安い家づくりに対しての投資の返りは少なくなります。大手メーカー見たい

に大きな投資でなくてもその価格帯には必ず大きく返ってきて投資以上に自分

達の喜びと健康維持と経済面でも得が出来るなんてどうでしょう』。

 

昔みたいな安い家づくりから『投資』という言葉は出てきません。

逆にあとあとの生活に余分にかかってしまうことになってしまいます。

 

ここの場所でも数回と書かせていただいてます。

『家づくり』は大きく変わってきてる現状・未来があります。

後悔しないためにLIXILは、お客様の為の『体感比較型スタジオ』が新宿に

あります。家づくりは『見る⇒体感』に変わってきてます。国も菅総理も

小泉環境相も脱・炭素というお話をしてます。

 

国が今ご提案してることは車産業と全く同じことです。家づくりはそれ以上に

考えていこうと国はこれから大きく発信していくことになると思います。

その家づくりこそが『投資型住宅』で『身体によくて経済的にも絶対良い』と

いう投資以上に戻ってくる家づくりなのです。

 

これから『家づくり』をお考えのお客様に後悔してほしくないですので

少なくてもLIXILの『住まいスタジオ』で体感していただき気付いていただき

たいです。絶対に後悔してほしくないですね。

『LIXIL住まいスタジオご来場100人』のお祝いいただく

2021.07.12 (MON)

責任者をしてます飯島です

 

本日、LIXILから東京支社長とZEH推進営業部長、営業所長の3人が弊社に来ていただき

LIXILショールーム東京の体験型モデルスタジオにアイケーホームのお客様がトータル

100人のご来場が合ったということでそのお礼方々お礼状&品物をご持参いただき、

わざわざご来社をしていただきました。

 

弊社こそ『LIXIL住まいスタジオ』にお客様をご同行させていただき『比較体感型モデル』

を体感していただいたお客様とご契約することが出来る確率がグッと高くなりますので

お礼をさせてもらうのはアイケーホームですと言いたいです。

 

『住まいスタジオ』にお客様と一緒に行きますと、LIXILショールームスタッフがしっかり

とサポートしていただけますので安心です。お施主様目線からのお話をしていただけます

ので行かれたお客様からも『来て良かったです。事務所でお話を聞いたことが体感出来た

ので「魔法びんの家」の良さが良くわかりました。大きな買い物ですから新宿に来た甲斐

がありました。確信となりましたね。』と言っていただけるお客様が多く見られます。

 

これからも、LIXILの皆様のご協力をいただき一人でも多くの『魔法びんの家』のファンに

なっていただけるように社員一同頑張ります。ご支援ご協力をこれからもお願いいたします。

 

『500万円高い家が買えます』

2021.07.11 (SUN)

責任者をしてます飯島です

 

今日は『500万円高い家が買える』お話を聞いてください。

ここ最近このブログで書いてます内容は、家づくりは箱物づくりから

性能の家づくりに変わってきてるというお話をさせていただいてます。

 

このことをご理解いただくと『イニシャルコストで高い性能住宅』を買ったほうが

絶対に得ということがわかってきます。

 

イニシャルコストで500万円余分に借り入れが出来る努力が出来たなら、絶対に

500万円以上に戻ってきます。自分に投資をすることで経済的にももちろんですし

それ以上に『快適&健康』ということがついてくることが私は絶対にお勧めです

 

魔法びんの家』に住んでいただき『財産と命を守る』ことが出来、

お客様に喜んでいただきたくてアイケーホーム『魔法びんの家』のご提案を

建築家の石井亨先生と一緒にご提案してます。

 

住んでからのキャッシュフローで必ず、早い段階で取り戻してるお客様から多く

のお話を聞かせていただいてます。この嬉しいお話を一人でも多くのお客様に

お話をさせていただきたいと思ってます。

アイケーホームの家づくり

2021.07.10 (SAT)

責任者をしてます飯島です

 

ここ続けて『日本のこれからの家づくり』のお話をさせていただいてます。

地元で、材木店から建材・サッシ・工務店・アイフルホームをしてる間に

多くの人達との出会いをいただきました。

 

そのなかで、『私の想う最高の家づくりのパートナー』探しをすることが出来ました。

その出会いから『お客様に絶対に喜んでいただける家づくり』を見つけ出しました。

 

大手ハウスメーカーにもできないことで、もちろんローコストメーカーでは出来ない

こと。そして大事な大工さんとの出会いは材木屋時代に多くの大工さんとの出会いが

ありました。LIXIL社員との出会い、旭化成さんとの出会いとありました。

 

なかでも一番大きな出会いは『建築家石井亨先生』との出会いが大きくお客様に添え

るこになりました。あるテレビ番組で知りあっら石井先生のご協力が私の家づくりの

理想に大きく近づくことが出来ました。

 

『家づくり』はお客様ファーストの考えで行くためにはローコストからの脱却が絶対

だと思い上記の皆様方からのご協力をいただくことでイニシャルコストはローコスト

よりも高いですが、ランニングコスト&トータルコストでお客様に絶対に喜んでいた

だけることに確信をもてたのです。

 

お金も大事ですが、もっと大事なことは『健康・命』を守るということです。

優良老人ホーム&病院の室内環境を戸建住宅内で出来ることは『施設よりも自宅で

快適な生活が出来た方がストレスが溜まらず健康寿命は必ず延びることになります』

このような家づくりをご提案したくて日々努力してます。

『日本の家づくりが変わります』のお話聞いてください

2021.07.09 (FRI)

責任者をしてます飯島です

 

昨日、一昨日と『日本の家づくりが変わった』というお話をさせていただきました。

見た目もさることながら『室内環境の良さ、心地好さ』が感じんな家づくりこそが

日本のこれからの家づくりなのです。

 

日本の国には『断熱材の基準』が定められてました。

   1992年  新省エネ基準

   1999年  次世代省エネ基準

   2013年  改正省エネ基準

   2021年  省エネ基準の説明義務化

   2030年  新築住宅の平均でゼロエネルギー化を実現

 

今の国の方向性は決まってますが、はっきりとした決まりではない為に、

メーカーによってはローコスト住宅から脱皮出来ないところも多くあります。

『高性能品質住宅』にすることで実は『お得』になるということを知らない

お客様が多いことが残念です。

 

『高性能品質住宅』にするとイニシャルコストは高いですが、この高さは

ランニングコストで追いついてしまいます。

   ①光熱費⇒絶対に下がります

   ②地震保険が生涯半額となります

   ③アフターメンテ費が半額ぐらいになります

 

①~③のことが、ここ20年間でお客様から教えていただきました。

上記①~③のランニングコストでたちまち逆転するのです。

『ローコストで生活が出来る家』は『ローコスト住宅』では達成出来ません。

お客様が長く安心安全な生活が出来、且つトータルコストで絶対に損しない

家づくりこそが『これからの家づくり』だと私は思います。

次のページ
TOP
資料請求はこちら